Entries

ファストファッション戦争 in シンガポール

ランキングが劇的に下がっております。記事の最後に設置しているボタンクリックで、ランキングアップにご協力くださると大変ありがたいです。


REITのほかにも、アパレル、家電、日本食などについてのアジア市場での事情を見ることも今回の旅行の目的でした。リテールセクターREITを考えるうえで、これらの業種動向のチェックは欠かせないからです。

シンガポールのショッピングモールには、日本からはユニクロ、スペインからはZARA、香港からはGiordano,ESPRIT,G2000,イギリスからはTOPMAN、アメリカからはLevi'sなどがありました。

店舗の数で目立ったのは、Levi's、Giordanoです。とにかくどのモールに行ってもありました。Levi'sに至っては、廉価版のブランドであるDENIZENとLevi'sが隣同士で出店していたりしていました。集客ができているかどうかについては疑問でしたが。コスト度外視でブランド認知を高める戦略なのでしょう。

Denizen Levis廉価版

ユニクロは私が確認した限りで3店舗、VIVO CITY、ブギス+、NorthPointです。むやみやたらと出店するのではなく、人の通行量を考えた出店をしているなと思いました。

ZARAもユニクロと同様で店舗数は絞っているようです。オーチャードロードの百貨店などに出店していたので、少し高級感を出したいのでしょう。

私が感じた勝ち組はH&Mです。オーチャードロードにモールへの出店ではなく3階建の店舗で営業しておりましたが、お客さんが次々と入店していきます。キャッシャーに行列を見たのもアパレルではH&Mだけでした。オーチャードロードという立地と、1店舗しかないという希少性が人気のもとでしょう。

意外だったのがForever21です。IONという高級ブランドが集まる百貨店の地下1階にありました。価格帯の安い商品と思っていたのですが、広告効果を狙っているのでしょうか。


シンガポールという市場をアパレル各社がどのように考えているのかをうかがわせる興味深い出店状況でした。



姉妹ブログ「得する海外WEBサイト」は、著作権侵害防止機能付き英文添削、GRE、GMAT対策e-Learning、格安海外航空券、世界中の雑誌が読める電子書籍サービスなど便利な海外WEBサイトに関するブログです。
こちらからご覧ください → 「得する海外WEBサイト





↓この記事がお役に立ったら、ポチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

Use trackback on this entry.
http://asiareitsouken.blog.fc2.com/tb.php/416-c66a0729

Trackbacks

Comments

Post a comment

Post a comment
Only the blog author may view the comment.

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ASIA REIT LABO

Author:ASIA REIT LABO
J-REIT投資で資産が3分の1になったことも5倍になったことも経験したREIT(不動産投資信託)愛好家。マレーシア訪問をきっかけにアジアのREIT(不動産投資信託)が今後重要な資産運用手段になると確信し、研究を開始。投資家のジム・ロジャースに憧れている証券アナリスト

姉妹ブログ「インターネットで英語生活」は、英語に抵抗がない方向けの、英語WEBサイトを使って安く買い物をしたり便利なサービスを使うノウハウなどに関するブログです。英語WEBサイトを利用することで、せっかく勉強した英語を使って日本でも日常生活で得できるノウハウを紹介します。

Twitterでブログのネタ、経済や相場ネタ、ときどき愚痴をつぶやいてます。
ASIA REIT LABOをフォローしてみてください。



このブログをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

不動産投資対象国の人気投票

FC2カウンター