Entries

マレーシアの高級コンドミニアムの販売が好調

お読みいただく前に、ランキングアップに協力くださると大変助かります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


下記引用記事によれば、マレーシアの高級コンドミニアムの販売が好調とのことです。

その背景には、2020年に先進国入りを目指すという目的のもと進められているETP(Economic Transformation Programm)があります。

日本でかつてすすめられた、所得倍増計画と日本列島改造計画が組み合わさったようなものでしょうか。

株式市場でいえば、アメリカの株式市場の強さが目につきますが、あまり目立ちませんが、マレーシアの株式市場も非常に強く、連日で高値更新をしています。

KLSE.png

KLSE:クアラルンプール市場総合指数、N225:日経平均


株式市場と同様に、マレーシアの不動産市場にも外国資本が流入していることがうかがえ、このETPに対する期待の強さがわかりますね。

記事によれば、規制緩和と税制のインセンティブが外資をひきつけている模様です。

とはいえ、高級コンドミニアムについていえば、稼働率が68%程度ということなので、それなりに客付けには苦労するかもしれませんね。

これがバブルなのか、それとも日本のように先進国入りしていく前夜なのか、これは金融政策やインフレ率などを総合的に見なければわかりませんが、私の知っている限りだと、10年国債の利回りは3.5%程度で超低金利とうほどでもなく、インフレ率も安定的なところを見ると、バブルではないような気がします。

ETPについては、後日詳しく取り上げたいと思います。



姉妹ブログ「得する海外WEBサイト」は、著作権侵害防止機能付き英文添削、GRE、GMAT対策e-Learning、格安海外航空券、世界中の雑誌が読める電子書籍サービスなど便利な海外WEBサイトに関するブログです。
こちらからご覧ください → 「得する海外WEBサイト






Demand for luxury condos propelled by ETP

Initiatives under the Economic Transformation Programme (ETP) are attracting investment in Malaysia, spurring the demand for luxury condominiums, according to a report by The Star.

Based on the 2012 Property Market Report by C.H. Williams Talhar & Wong, demand for luxury condominium in the Klang Valley continues to increase while "the influential force that is creating demand... is the ETP initiated by the Government to transform Malaysia into a high income economy by the year 2020."

"Encouraged by the government through liberalisation and tax incentives, more foreign companies are expected to invest in the country and consequently, increase the entry of more expatriates and demand for up-market residences," said the report.

Moreover, "this will create demand for condominium properties especially in the up-market sector."

In 2011, there were 22,877 units of serviced apartments and luxury condominiums in the Klang Valley, and more than 50 percent of the completed units were situated in Mont Kiara/Sri Hartamas area.

"In addition, latest launches comprised smaller and more affordable unit sizes of 500 sq ft to 1,000 sq ft, with selling prices ranging from RM850 psf to RM2,000 psf in the KLCC area; (while) RM700 psf to RM1,200 psf in Mont Kiara/Sri Hartamas and Kenny Hills areas."

The report also noted that the condominium segment's occupancy rate is stable at 68 percent. Additionally, it also predicted that the luxury condominium will witness a large incoming supply in the future.

Condominium rentals and occupancy rates are also expected to experience a downward trend as more units enter the rental market at a faster pace than the slower forecasted demand from the expatriates.


↓ランキングが下がってきました。こちらもポチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
Use trackback on this entry.
http://asiareitsouken.blog.fc2.com/tb.php/317-1bd96aee

Trackbacks

Comments

Post a comment

Post a comment
Only the blog author may view the comment.

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ASIA REIT LABO

Author:ASIA REIT LABO
J-REIT投資で資産が3分の1になったことも5倍になったことも経験したREIT(不動産投資信託)愛好家。マレーシア訪問をきっかけにアジアのREIT(不動産投資信託)が今後重要な資産運用手段になると確信し、研究を開始。投資家のジム・ロジャースに憧れている証券アナリスト

姉妹ブログ「インターネットで英語生活」は、英語に抵抗がない方向けの、英語WEBサイトを使って安く買い物をしたり便利なサービスを使うノウハウなどに関するブログです。英語WEBサイトを利用することで、せっかく勉強した英語を使って日本でも日常生活で得できるノウハウを紹介します。

Twitterでブログのネタ、経済や相場ネタ、ときどき愚痴をつぶやいてます。
ASIA REIT LABOをフォローしてみてください。



このブログをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

不動産投資対象国の人気投票

FC2カウンター