Entries

Fortune REIT

お読みいただく前に、ランキングアップに協力くださると大変助かります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


今回の投稿では、香港の小売物件で運用しているFortune REITを取り上げます。シンガポールREITについては、一応これで個別銘柄の概要はひととおり見たことになります。

今度香港に行こうと考えているのですが、このREITが保有している物件は香港島や九龍にはほとんどないので、見に行く候補の物件は、唯一収益貢献度4番目のFortune Metropoliceになります。



概要
Fortune Reitは、香港の商業ビル、オフィスで運用するREITです。規模的には総資産が10億アメリカドル以上30億ドル未満の中堅に分類されます。

総評
 この記事で書きましたが、香港の小売売上は年々上昇しています。背景には中国本土からの観光客の増加があり、彼らが香港の小売に非常に貢献していると思われます。このREITの物件は新界エリアに多く立地しております。新界エリアの発展にともない、商業スペースの賃貸料、商業スペース価格も年々上昇して香港島、九龍地区に追いついて来ています。
 利益の大半が不動産の評価益です。香港の不動産価格については、香港の小売の売り上げと賃貸料がこのまま順調に拡大してこの価格水準を正当化できるかどうかは個人的には疑問です。

財務分析
各指標の意味については、こちらをご覧ください。

(割安度)
資産価値的には割安ですが、収益から考えるとわかりません。 

(収益性)
 非常に低いです。   

(財務健全性)
 非常に健全な水準です。  

 
為替リスクについてはこちらをご覧ください。

FORTUNE2.png


株価パフォーマンス


スポンサー
運用会社はCACHE logistics trustやSuntec REITも運用している、長江実業グループのARAで、スポンサーは長江実業グループです。

その他
物件の立地です。九龍地区にひとつ、その他は新界地区に分布しています。新界地区は商業スペースの賃貸料が最近上昇しています。


物件ごとの収益貢献度です。


テナントの業種別貢献度です。銀行、不動産、食品、サービスの割合が高いです。


上位10位のテナントです。スーパーのほか、中国銀行や不動産会社が目立ちます。
FORTUNE7.png



姉妹ブログ「得する海外WEBサイト」では、著作権侵害防止機能付き英文添削、GRE、GMAT対策e-Learning、格安海外航空券、世界中の雑誌が読める電子書籍サービスなど便利な海外WEBサイトを紹介しています。
こちらからご覧ください → 「得する海外WEBサイト





ブログランキングに参加しています。クリックいただくと記事を書く励みになります。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
Use trackback on this entry.
http://asiareitsouken.blog.fc2.com/tb.php/138-2eed5fec

Trackbacks

Comments

Post a comment

Post a comment
Only the blog author may view the comment.

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ASIA REIT LABO

Author:ASIA REIT LABO
J-REIT投資で資産が3分の1になったことも5倍になったことも経験したREIT(不動産投資信託)愛好家。マレーシア訪問をきっかけにアジアのREIT(不動産投資信託)が今後重要な資産運用手段になると確信し、研究を開始。投資家のジム・ロジャースに憧れている証券アナリスト

姉妹ブログ「インターネットで英語生活」は、英語に抵抗がない方向けの、英語WEBサイトを使って安く買い物をしたり便利なサービスを使うノウハウなどに関するブログです。英語WEBサイトを利用することで、せっかく勉強した英語を使って日本でも日常生活で得できるノウハウを紹介します。

Twitterでブログのネタ、経済や相場ネタ、ときどき愚痴をつぶやいてます。
ASIA REIT LABOをフォローしてみてください。



このブログをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

不動産投資対象国の人気投票

FC2カウンター