Entries

アジアREITの利回りと国債利回り

お読みいただく前に、ランキングアップに協力くださると大変助かります。にほんブログ村人気ブログランキングへREITに投資する重要な目的はは値上がり益を得るというよりも、安定的に分配金を得ることでしょう。そこで、満期まで保有していれば償還されることが確実な国債の利回りとの比較が重要になってきます。一般的には、国債利回りとREITの利回りの差(スプレッド)が小さいと、価格変動リスクのあるREIT投資に旨みがないとい...

アジアREITの規模と利回り

お読みいただく前に、ランキングアップに協力くださると大変助かります。にほんブログ村人気ブログランキングへアジアREITへの投資を考えるにあたり、その市場規模が気になるところです。少なくとも、日本の市場並みに発達していないと換金性などを懸念してちょっと心配してしまうかもしれません。下の棒グラフは、日本、シンガポール、香港、マレーシアのREITについて、ドル建て時価総額の規模別に区分した銘柄数をグラフにしたも...

アジア移住とアジアREIT投資

お読みいただく前に、ランキングアップに協力くださると大変助かります。にほんブログ村人気ブログランキングへ私がアジアREITの動向をウォッチしようと考えたのは、アジア移住を考えているものの一人として、その際、アジアREITが有効な運用先の一つと考えたからです。ロイターのこの記事によれば、将来日本を脱出して東南アジアに移住することを考え、東南アジアの不動産を購入する中堅層が増えており、最近は日本からの脱出...

アジアREITとの出会い(3)

お読みいただく前に、ランキングアップに協力くださると大変助かります。にほんブログ村人気ブログランキングへマレーシア滞在時の話に戻ります。短い間でしたが、思い出に残る日本の方2人と出会うことができました。ひとりは、まさに「金持ち父さん」を地で行っている方で、日本の不動産投資家で、マレーシアの不動産の投資にも挑戦しているという方でした。この方とは、私がマレーシアからもうすぐ日本に帰るというある日のこと...

アジアREITとの出会い(2)

お読みいただく前に、ランキングアップに協力くださると大変助かります。にほんブログ村人気ブログランキングへ私のことについて少し述べますと、私は大学で経済学、金融を学んで金融機関に入りました。業務では不動産を担保とした債券の信用リスク管理などをやっていました。趣味のひとつが資産運用なのですが、ここ数年はREITのことを常に意識した運用でした。初めてJ-REITを買ったのが、2007年の5月でした。株はずいぶん値段が...

アジアREITとの出会い(1)

お読みいただく前に、ランキングアップに協力くださると大変助かります。にほんブログ村人気ブログランキングへ2010年の夏、私はマレーシアの首都クアラルンプール(KL)に約15年ぶりに訪問し、2か月ほど滞在しました。以前に訪問した時にはなかったモノレールが走り、大きなビルが林立する都市の変貌ぶりに私は驚き、経済発展と人々の活気を強く感じた日々でした。クアラルンプールに2か所あるベスト電器に入れば、ソニーやパナ...

Appendix

カレンダー

06 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ASIA REIT LABO

Author:ASIA REIT LABO
J-REIT投資で資産が3分の1になったことも5倍になったことも経験したREIT(不動産投資信託)愛好家。マレーシア訪問をきっかけにアジアのREIT(不動産投資信託)が今後重要な資産運用手段になると確信し、研究を開始。投資家のジム・ロジャースに憧れている証券アナリスト

姉妹ブログ「インターネットで英語生活」は、英語に抵抗がない方向けの、英語WEBサイトを使って安く買い物をしたり便利なサービスを使うノウハウなどに関するブログです。英語WEBサイトを利用することで、せっかく勉強した英語を使って日本でも日常生活で得できるノウハウを紹介します。

Twitterでブログのネタ、経済や相場ネタ、ときどき愚痴をつぶやいてます。
ASIA REIT LABOをフォローしてみてください。



このブログをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

不動産投資対象国の人気投票

FC2カウンター